2009-06-05

footscan.



このあいだ,近くのスポーツ店のイベントで
footscanというのをやってもらいました.
裸足で軽く走って,センサのついたマットを
踏んで通過することで,力の掛かり方がわかり,
そこからさらにいろいろ分析できるというもの.

[加重分布]
右足は踵に体重の3倍程度,
左足は親指付近に大きな力がかかっている.
右足小指がやや弱めではあるが,
指まで含めておよそ全体が使えている.
土踏まずの凹んだ部分を
適度にバネとして使えている.

[体重移動]
右足は踵から指先までわりときれいに
体重移動できている.
左足は外側から入って指先に流れている(!)

結果,踵部分のクッション性と
安定性の高いシューズを履くといいよ,と.

なんだかアドバイスのショボさに
拍子抜けしてしまいました….
それって,大抵の人が該当することでしょう?

ちなみに,センサを通過する際に,
片足ずつ(右と左で計2回)計測するんですが,
左足の計測の際に,歩幅調整が上手く行かず
前につんのめった形になったのです.
体重移動のヘンな結果はその影響と思われます.

精度が高いのは評価できるところですが,
そのわりに計測環境が悪いんですよね….
結果,占いと大差ない気がしました(謎)
categoryGeneral  time21:05  author*□ 

Comments

コメントはまだありません。

Add Comments

このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。

Trackbacks

このエントリにトラックバックはありません