«Prev | 1 | 2 | 3 | ...| 125 | 126 | 127 | Next»

2009-06-27

僕の彼女はサイボーグ.

観ていないDVDが溜まってきました.

だいぶ前に予告を見たときだったか,
『猟奇的な彼女』とか『僕の彼女を紹介します』とか,
そういうテイスト(?)の話か…と
想像していましたが,そうでもなかったです.

未来から送られてきたサイボーグが
主人公を助けながら
人間の感情を理解していくお話.

タイムパラドックスとか,
鶏が先か卵が先か,とか.

まあこんなもんか,と思って観ていましたが,
終盤になって,えー,こんなんでいいの?
という話の展開に(謎)
最後に話を詰め込みすぎ….

綾瀬はるかのわりには
カワイかったかもしれない(失礼)
author*□  linkLink    trackback0 
categoryMovie  time21:56

2009-06-12

ハゲタカ.


誰かが言った.
人生の悲劇は2つしかない.
1つは,金のない悲劇.
そしてもう1つは,金のある悲劇.

"ハゲタカVS.赤いハゲタカ"
レイトショーで観てきました.
大抵の作品はカップルが多いのですが,
今回は内容のせいか,男性が多かったです.
いずれにしてもガラガラなんですが.

日本を代表する自動車会社,アカマ自動車.
そのアカマが中国に買収される!
これからは中国の時代なのか?

「おまえは,誰なんだ」
「俺は,あんただ」
「あいつは,あなたですよ」

わけわからん!(嘘)

個人的には芝野さん(というか柴田恭兵)の
活躍が見たかったのですが,
今回はあまり目立ちませんでした.
いや,企業の中では重要なポストで
めっちゃ頑張ってるんですけども.

時間があったら原作も読んでみるかなぁ.
author*□  linkLink    trackback0 
categoryMovie  time22:13

2009-06-05

footscan.



このあいだ,近くのスポーツ店のイベントで
footscanというのをやってもらいました.
裸足で軽く走って,センサのついたマットを
踏んで通過することで,力の掛かり方がわかり,
そこからさらにいろいろ分析できるというもの.

[加重分布]
右足は踵に体重の3倍程度,
左足は親指付近に大きな力がかかっている.
右足小指がやや弱めではあるが,
指まで含めておよそ全体が使えている.
土踏まずの凹んだ部分を
適度にバネとして使えている.

[体重移動]
右足は踵から指先までわりときれいに
体重移動できている.
左足は外側から入って指先に流れている(!)

結果,踵部分のクッション性と
安定性の高いシューズを履くといいよ,と.

なんだかアドバイスのショボさに
拍子抜けしてしまいました….
それって,大抵の人が該当することでしょう?

ちなみに,センサを通過する際に,
片足ずつ(右と左で計2回)計測するんですが,
左足の計測の際に,歩幅調整が上手く行かず
前につんのめった形になったのです.
体重移動のヘンな結果はその影響と思われます.

精度が高いのは評価できるところですが,
そのわりに計測環境が悪いんですよね….
結果,占いと大差ない気がしました(謎)
author*□  linkLink    trackback0 
categoryGeneral  time21:05

2009-06-01

水滸伝.


北方謙三の歴史小説を読みました.
何となく本屋で文庫版を手に取り,
GWを過ぎた頃に読み終えました.全19巻.
なるべく長く楽しめるものを,
と思ったのが切っ掛けだったか.
もっと長くても良かったのに(?)

元の水滸伝は読んだことがないんですが,
無理や意味不明な設定が多分に含まれているらしく,
それを一旦解体して,登場人物にも個性をつけて
ストーリーを作り直したそうです.
それでいてこの分量です.すごい.

何というか,漢ですね(謎)
まだ死ぬな,頑張れ,もうちょっとだけ…!
魅力的な登場人物と,戦のシーンに
ものすごく引き込まれました.

三国志も読みたくなった.これはそのうち.
楊令伝も是非.文庫版が出るのを待とう.
author*□  linkLink    trackback0 
categoryBook  time23:37

2009-05-26

椿三十郎.

1962年の黒澤作品のリメイク版.
織田裕二主演の時代劇ということで
ちょっと興味があって借りてみました.

役人の汚職を知った若い侍たちが
椿三十郎の力を借りて事実を公にするお話.

脚本は名作なのかもしれませんが,
そのすごさ,面白さ,等々が
今一つ理解できませんでした.

それよりも一番ひっかかったのは
三十郎の喋り方かもしれません.
個人的には「〜だぜぃ」という語尾が
織田裕二のイメージとミスマッチに思えて
仕方ありませんでした.
ここがもっと自然な感じ(?)であれば
楽しめたかもしれません.

小さな笑いも入っているのですが,
逆に軽い作品になってしまった印象も….
ちょっぴり残念です.
author*□  linkLink    trackback0 
categoryMovie  time00:52

2009-05-23

最高の人生の見つけ方.

ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマン.
この2人が出演しているというだけでも
観る動機になるというものです.
…と,最初は出張のフライトで観たのですが,
改めてDVDを借りてみました.

限られた時間,やりたいこと.
いろんな場所を観光したり,
いろんなことを体験したり.

1人でするのもどうかと思うし,
他人を巻き込むのも遠慮してしまいそう.
でも,似たような境遇の人となら
純粋に楽しめるかもしれません.

そこに十分なお金があるんだから
恵まれたものです(笑)
author*□  linkLink    trackback0 
categoryMovie  time22:40

2009-05-22

天使と悪魔.


公開日(5/15)に観てきました.
レイトショーは相変わらずのガラガラでした.
岐阜での映画生活をエンジョイしています.

ダ・ヴィンチ・コードの続編です.
主人公のロバート・ラングドン教授を
やはりトム・ハンクスが演じるということで.

ヴァチカンが危機に晒されて,
でもキーとなる人物が頑張って,
悪人は倒され,善人が命を拾って
すべてが丸く納まって…と思いきや,
実はそんな裏があったのか,みたいな(謎)

別の楽しみとして,
アンビグラム(上下逆に見ても同様に読める)が
多用されていた点が挙げられます.
あれもこれもアンビグラムになっていたので
そんな簡単にできるものなのか?と
ヘンな錯覚に陥ってしまいそうです.

で,前回と同じことですが,
宗教的な背景が知識としてないので,
あと1歩の面白さが深く理解できないというか,
ちょっと悔しい感じでした.

でも全体として飽きることはなかったし,
芸術的な建物の見事さとか,音楽の効果とか,
そういった映画として作り出された雰囲気は
わりと楽しめたのではないかと思います.
ローマ行ってみたい(単純)

原作を読めば,もう少し深く楽しめるはず.
翌日には本屋に行きました.
author*□  linkLink    trackback0 
categoryMovie  time20:35

2009-05-18

NIKE FREE.



ビジネスシューズに疲れたので
会社用にスニーカーを新調しました.

NIKE FREE 5.0.
ハダシ感覚のフットウェアだそうです.
裸足を0.0,従来の靴を10.0としたときの
ちょうど中間くらいになるそうで,
軽さと通気性と面白さ(?)に魅かれて購入.

ソールがぐにゃぐにゃなので
手で簡単に曲げられます.
自分の足でバランスを保つように作用して
普段使っていない筋肉も使うのだとか.
実際に履いてみると,
やっぱりヘンな感じなのです.

1日で最も長く履くことになる靴なので
これで少し鍛えようかな,と.
そんなに歩き回ることもないんですが….
author*□  linkLink    trackback0 
categoryShoes  time21:04

2009-05-06

CAにてお買物.



カリフォルニア観光にて
せっかくだから,ということで
いくつか買物などしていたのです.

写真1:スヌーピーのぬいぐるみ
シュルツ・ミュージアムの近くにある
ギフトショップにて購入.
マーチくんに乗っける予定.

写真2:ネックストラップとキーホルダー
アップル本社のストアにて購入.
たぶん使う場面がある…と信じて.

先に言っておきますが,
誰かへのお土産ではありません.
あくまで自分用です.
author*□  linkLink    trackback0 
categoryFavorite  time23:22

帰国と検疫.

さて,ドキドキの帰国便です.
少し期待していたのですが,
搭乗口で名前を呼ばれることは
残念ながらありませんでした.
帰りもエコノミーか…(疲)
アナウンスでは満席とのことでしたが,
僕の席の隣2つは空いてました.
不幸中の幸い(?)

ビジネスクラスのシートがフルフラットになり,
いろいろと待遇が良くなった分,
エコノミークラスについては
悪くなった気がするよなー,などと
実際のところよくわからないことを考えつつ.

関空に到着して,いよいよ検疫です.
検疫官が1人1人の体温を測っていくんですが,
額に光を当てて(何かの反応を見て?)
計測できるんですね.面白い.

計測は30分足らずで終わったはずですが,
ごちゃごちゃと結局1時間ほど待たされました.
# 事前にそれくらい掛かる旨
# アナウンスしておいてほしいものです.

『声をかけた人以外は退出して頂いて結構です』

…え?
そんな明らさまに「怪しい人がいます」的な
アナウンスしちゃっていいの?
何か大問題になってたりして….
イヤな感じだけど,一応解放された…よな?

後になってニュースで知ったことは,
インフルエンザ感染者が何人かいたとのこと.
例の新型ではなかったようですが.
新型でなければ良かった,というのも
どうかと思うんですけどねぇ.
author*□  linkLink    trackback0 
categoryGeneral  time23:09

«Prev | 1 | 2 | 3 | ...| 125 | 126 | 127 | Next»