2009-05-22

天使と悪魔.


公開日(5/15)に観てきました.
レイトショーは相変わらずのガラガラでした.
岐阜での映画生活をエンジョイしています.

ダ・ヴィンチ・コードの続編です.
主人公のロバート・ラングドン教授を
やはりトム・ハンクスが演じるということで.

ヴァチカンが危機に晒されて,
でもキーとなる人物が頑張って,
悪人は倒され,善人が命を拾って
すべてが丸く納まって…と思いきや,
実はそんな裏があったのか,みたいな(謎)

別の楽しみとして,
アンビグラム(上下逆に見ても同様に読める)が
多用されていた点が挙げられます.
あれもこれもアンビグラムになっていたので
そんな簡単にできるものなのか?と
ヘンな錯覚に陥ってしまいそうです.

で,前回と同じことですが,
宗教的な背景が知識としてないので,
あと1歩の面白さが深く理解できないというか,
ちょっと悔しい感じでした.

でも全体として飽きることはなかったし,
芸術的な建物の見事さとか,音楽の効果とか,
そういった映画として作り出された雰囲気は
わりと楽しめたのではないかと思います.
ローマ行ってみたい(単純)

原作を読めば,もう少し深く楽しめるはず.
翌日には本屋に行きました.
categoryMovie  time20:35  author*□ 

Comments

コメントはまだありません。

Add Comments

このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。

Trackbacks

このエントリにトラックバックはありません